代謝を上げるための栄養管理

20160716214535ダイエットで食事を制限し始めると必要な栄養素が不足してくる可能性があります。
必要な栄養素が不足すれば私たちの体には様々な不調が現れますので注意しましょう。
具体的には貧血や立ちくらみがある、疲れやすい、階段を上る時が辛いといった症状がある人は鉄分が不足している可能性があります。鉄分は血液や代謝に必要な栄養素ですのでレバーやほうれん草など鉄分が豊富に含まれている食材を意識的に取るようにしてください。
風邪をひきやすくなったような気がする、神谷つめがもろい、味覚や嗅覚が鈍くなったような気がする、こういった症状を自覚している人は亜鉛が不足している可能性があります。亜鉛はタンパク質をサポートする栄養素でホルモン合成に必要な働きをしてくれます。
腹持ちが悪くなってお腹がすぐに足、肌荒れが気になる、手足の冷えが気になる、こういった症状がある人はタンパク質そのものが不足している可能性があります。たんぱく質は筋肉や肌の原料となる栄養素です。肉や魚涙大豆類などに豊富に含まれていますので、そうした食材を意識的に取るようにしましょう。