ダイエットに失敗する原因

20160716205551ダイエットに失敗する原因をアンケート調査した結果を見てみると失敗原因は以下の通りです。

 
ダイエットでストレスを感じてしまいかえって食べ過ぎてしまった、運動する時間が確保できなかった、食事制限が辛すぎた、運動頻度が生活習慣の変化で減ってしまった、運動を習慣ができなかった、あれもこれも手を出しすぎて外子取り組めなかった、ダイエットに成功した後気が緩んだ、運動そのものが嫌いといった具合です。

やはりどれも気持ちの問題に直結するものばかりであり、ダイエットを成功させるためにはまずは気持ちをダイエットに向け続けることが何よりも大事ということがわかります。

気持ちを向け続けるためにはやはり自分自身にストレスがかかるようではいけません。そのためにも楽に続けられることを長期間行うと言う見方をしなければなかなかダイエットで成果を上げることが難しいようです。